東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

二月堂 手水  一日の終わり

          たくさんの人々が
          欄干にもたれて
          それぞれのひととき
          夕暮れの二月堂
 
          だあれも 言葉を 
          発しなくなる 「時」が
          近づいてきた

          手水の流れる水音が
          金色に 輝く その時の
          おとずれ…

撮影:2014/10/30
 
 
■  [PR]
# by susatan | 2014-10-31 07:01 | 二月堂 | Trackback | Comments(2)

明日香 栢森 タイムスリップ

          飛鳥川の飛び石を 渡ったときから
          もう タイムスリップしていたのかも…
 
          女綱で 立ち止まり
          大きく深呼吸して 
          奥明日香の扉を開けた
 
          飛鳥川の川音を聞きながら
          細い路地を ふらふらと…
 
          そうだ 店番のおばあちゃんの
          おすすめのお酒を買い込んで
          今夜は ゆっくり 飲んでみたい

          行き過ぎる 軽トラのおじいちゃんに 
          会釈したら おじいちゃんも 笑ってくれる

          家々の重なる屋根の隙間から
          何やら 小さく赤く見えた
          惹きつけられるように
          小さな橋を 渡りぬけて…
          小さな柿の実すら 輝いて見える

          ちょっと疲れてたわたしには
          心の波が 休まる栢森
撮影:2014/10/24
【MEMO】 初めて 栢森を歩いてみました。
       看板は お店の名残なのでしょうか
       お店があったら お酒を買ったのに。
       いろいろ写真は撮ったのですが^^;
 
 
■  [PR]
# by susatan | 2014-10-30 11:06 | その他 | Trackback | Comments(8)

まんなおし地蔵さまへの小径

          まんの悪いこと (間の悪いこと)を
          なおしてくださる お地蔵さまが
          この小径の ずっと奥に 待っててくださる

          色とりどりの葉っぱ見上げながら
          お地蔵さまに 会いにいく 

撮影:2014/10/27

          
■  [PR]
# by susatan | 2014-10-29 20:14 | 二月堂裏参道 | Trackback | Comments(2)

大仏殿  妖し雲わき 八咫烏現る

          にわかに あたりが 暗くなる
          ザワザワと 木々が泣き
          突風が 葉をひきちぎる
 
          見上げた大屋根の
          その上に
          真昼の太陽が 月のごとく…
  
          黒き鳥たちも
          落ち着きなく
          ただ ただ 飛び回る

          妖し雲わき
          妖し風 駆けまわり
          一瞬現れた 白き太陽が
          消えかけたとき
 
          天から 一羽 現れた…

撮影:2014/10/27
【MEMO】 天気予報で 「木枯らし一番が吹きました」。
       境内にて 寒冷前線の通過と 木枯らしに遭遇したとき
       鴟尾に 八咫烏を 見ました^^
       2枚目は トリミングしました はい^^!
                   
                    
          
         
■  [PR]
# by susatan | 2014-10-28 09:12 | 大仏殿 | Trackback | Comments(12)

遠景 秋色に包まれ 大仏殿

          秋くれないの色に埋もれ
          曇り空でも 心は弾む

撮影:2014/10/27
【MEMO】 大仏殿の右側に見えている塔は 興福寺五重塔です。

          
■  [PR]
# by susatan | 2014-10-27 20:09 | 遠景 | Trackback | Comments(2)

明日香 飛び石 ものがたり

          飛鳥川の 飛び石には
          不思議な石が ある気がして…
            
          真ん中あたりで 足をとめ
          上流をじっと見つめると
          まるで 昔むかしの 
          わたしが 見えそう…
 
          そして 飛び石を境に
          流れゆく水の先に
          時が 過ぎていくことを感じ…

          石の上で
          身をかがめたら
          飛鳥川の水 ゆるやかに
          足元で 輝く
 
          飛び石を 一つずつ 渡るうち
          人 みな 万葉人に なるという

撮影:2014/10/24
【MEMO】 あぁ 文章書いてプレビューして また気づきました><;
       飛び石の写真は。。三枚目にちょっと写ってる石が。。それのひとつ><;
       飛び石に立って撮影したのね^^;;

■  [PR]
# by susatan | 2014-10-26 18:08 | その他 | Trackback(1) | Comments(4)

明日香にて  橘寺 桜紅葉

          夕刻の橘寺は 美しい
 
          お堂の床に
          格子の影が 浮き上がる
 
          手をあわせると 
          くゆりと 揺れる 
          線香の白いけむり

撮影:2014/10/24
【MEMO】 カメラは持って出かけるのですが 「写真を撮るため」に出かけれなくなってます。
       朝から クタクタになって… ふと明日香に 走りました。
       橘寺の境内の写真ではないのですが この風景を見て
       「あ~~ ここに来て良かった」と思いましたので これがわたしの橘寺♪
 
 
■  [PR]
# by susatan | 2014-10-25 09:03 | その他 | Trackback | Comments(7)

唐招提寺 秋 (経蔵

          夕日傾き
          松林の向こうから
          経蔵を 照らす
 
          小さな倉だけれど
          日本最古の 校倉の夕秋

撮影:2014/10/21
 
【MEMO】 いよいよ 10/25 午前10時より東大寺境内にある「正倉 外構の公開」が再開されます。
       そのことを思いながら 唐招提寺にある 小さいけれどとっても素晴らしい「校倉 経蔵」を
       アップしてみました。
 
 
       



■  [PR]
# by susatan | 2014-10-22 20:17 | その他 | Trackback | Comments(4)
< 前のページ 次のページ >
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by susatan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
XML | ATOM

skin by excite