東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

平城宮跡への思い

平城宮跡への思い
きっと 奈良に住む人は
当たり前に 自然に 深く 愛してるところ
 
奈良とは 原生林が 町のすぐ傍にあり
奈良とは 野生の鹿と人間が ともに暮らしていて
奈良とは 地中数十センチのところに 1300年の歴史が息づいてる
 
何も知らない人には ただの野原に見えるかもしれないが
奈良市の真ん中に 何故 あのような広い野原があるのか
その意味を 真剣に 早急に考えてほしい。
そう… 平城宮跡は 野原ではなく 貴重な遺跡が眠っているところ…
 
そして 遺跡を守る心は その上を穏やかな野原とし
そこには 多くの虫や鳥や草花が息づいてる… 
 
 
        そんなことを最近思ってばかりで
        ふと 過去に書いた日記を思い出し
        「東大寺境内」ではないけれど
        「シリーズ 風な日」を アップします。
        奈良の人にとって 大切なものが失われないために…
        願いを込めて… 
         
[PR]
by susatan | 2012-10-16 19:05 | その他 | Comments(0)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31