東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

桜花は なくとも… 写真家 桑原英文さんの一行


          この春 一冊の 桜のガイドブックに出会った
          その あとがきの 最後の一行を
          しみじみ 思い出す


          … 何分咲きでも 満開でも、
            あるいは散り果てても、
            それもまた良し。
            出会った時がその桜の見ごろである。… (あとがきより)




          おかげさまで こんな綺麗な桜に 会えました

a0212036_07424792.jpg
撮影:2015/05/08

【MEMO】
  大和文華館の「三春滝桜」
   福島県三春町から天然記念物「三春滝桜」の若木を寄贈され植えたもの。
   S59.5.3 福島県三春町 歴史民族資料館寄贈 


  文中の本 ➡ 「奈良 大和路の桜」 写真・案内文 写真家 桑原英文
           発行所 淡交社
  案内文が 撮影された桑原先生自ら書かれたものですので 写真撮る者にとって
  ほんとうに 言葉からもその風景が伝わってくる一冊です。
  もっと早く 桜の季節に紹介したかったのに 大失敗。
  ちなみに わたし 鹿児島天文館通りの本屋さんで 「大和路の桜」の本ください。
  と・・・・買い求めました^ ^ ;
  桑原英文先生は 入江泰吉先生の助手をなさっていたお一人です。




[PR]
by susatan | 2015-05-10 08:06 | その他 | Comments(14)
Commented by souu-3 at 2015-05-10 08:24
成る程!出会いを大切にしたいと思いました。
振り返るのは一番 愚の骨頂ですね。
Commented by susatan at 2015-05-10 10:12
◆souu さん♪
 おはようございます♪
 この本のどの写真も文も もちろん素晴らしかったのですが
 最後の一行に 驚いてしまいました。
 気がつかなかったことでした。
 「もう少し咲いてたら… また来年来よう」などと思うことはあっても
 「出会ったときが その桜の見ごろ…」だなんて~。

 souuさん ほんとにそうですね。
 出会いを大切にするということ 出会ったときに その美しさを感じること
 ふかぁ~くて とてもシンプルなことを教えてもらった気がします。
Commented by 椙の子 at 2015-05-10 22:06 x
☆学園前周辺
大和文華館、松柏美術館どちらも桜が楽しみな場所ですね。
桜は実のつく頃も撮ってと手招きするようです。
Commented by susatan at 2015-05-10 23:13
◆椙の子さん♪
 こんばんは♪
 大和文華館のサクランボは鈴生りで とても可愛かったです。
 あんまり可愛いので いっぱい撮影してしまいました^ ^
Commented by kaerukun418 at 2015-05-11 08:19
おはようございます♪
昨日、今年4回目位に「今年最後の桜」に出合いました(笑)
もうほとんど散っていたんですが、それでも満足でした(^_^)
3日に吉野山へ行きましたが、全く桜も見ずに帰って来て、たった一ヶ月なのに寂しく思っていましたので、この記事を読んで良かったです(*´∀`)♪
となると、今年最後の桜は年末ですね!
Commented by susatan at 2015-05-11 09:08
◆kaerukun418 さん♪
 おはようございます♪

 「出会ったときが その桜の見ごろである」
 そう思っただけで ショゲル回数が減った気がします^ ^
 年の瀬の桜の美しさを見つけられると きっと素敵でしょうね!!
Commented by kaerukun418 at 2015-05-11 20:59
名前がアドレスになってました(;^_^A
あの、私です。
ゆさまです(笑)
先日、アメブロの方で「いいね」して下さって有り難うございました。
Commented by susatan at 2015-05-11 22:00
◆ゆさまさん♪
 こんばんは♪
 大丈夫ですよ^^ 
 ちゃーんと わかっておりました^ ^ ノ
 ときどき ブログにお邪魔しております。
 ところで… 女人禁制の48キロ 夢のような記事に釘づけでした。
 それから 写真美術館での写真展 楽しみにしております^ ^
Commented by yu-sa-ma at 2015-05-12 06:17
おはようございます♪
分かっていて下さって有難うございます(笑)
そうなんですよ!
女人禁制なのが勿体ないです…。
でも、歩きはじめて3年でやっと夢が叶いました(^_^)v
写真展、お時間が許すようなら是非見に来て下さい。
木曜日と日曜日には私もおります。ちなみに、kaerukunですが蛙顔ではありません(笑)
Commented by susatan at 2015-05-12 10:25
◆ゆさまさん♪
 おはようございます♪
 山歩きをなさってた その先にあったのは この48㌔だったのですね~
 ほんとにおめでとうございます^ ^
 写真展に行ける日はわかりませんが 必ずお伺いしたいと思っております。
 きっと 金峯山寺さんの蛙くんかなと…(^_-)-☆
 
Commented by yu-sa-ma at 2015-05-12 13:35
うちの傘立ての蛙君が凄く可愛いというのは内緒にしておきますf ̄∇ ̄;)
これからはそういうことにしますね(笑)

ゆさまは、犬の名前からきてるんですが、僕の名前も「祐さま」なので、是非見にいらして下さいね。名前に「ゆ(祐)」がつくのは僕だけの筈です。
Commented by susatan at 2015-05-12 15:23
◆ゆさまさん♪
 傘立てが蛙君なんですか^ ^ ?
 梅雨時には 傘立てがピョンピョン跳ねそうですねw

 その一文字をお聞きしたら 迷わず作品を見つけることが出来ますね!
 今から 楽しみです♪
Commented by triangleny at 2015-05-13 08:08
素敵なお言葉ですねぇ。
そういう発想を持ち合わせてみたい。。
Commented by susatan at 2015-05-13 19:36
◆triangleny さん♪
 こんばんは♪
 そうでしょう~
 わたしも 目から鱗でした。
 花の見頃は こうあるもので…と固定観念に囚われていたと…
 いろんなことに 柔軟な発想を持てるといいなぁと思いました。

 花の時期に訪れれなかった大和文華館の桜を見て
 花が咲いてる姿をイメージして撮影してみたり…
 とても新鮮なひとときでした。(来年は咲いてるときに…^ ^ ;
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31