東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

思い出 @ お茶会のお手伝い




中秋の名月から一か月後の満月の夜
静かな静かなお茶会がありました



わたしは 生まれて初めて「お手伝い」に行きました。
お茶席のお手伝いではなく…
心こめて作られる「点心」のお手伝い。



「わたしで いいんですか?」



お茶会は一日だけど
お料理は三日がかり…


とりあえず 型から入ろうと^^
こんな私が考えることは…


「そうだ 真っ白な新しい割烹着を買いに行こう!!」


私一人 小学校の給食当番風になってしまいました(^^ゞ



手間暇かけた色々なお料理は
食べたら一口の可愛いものばかりだけれど


ほんとに ほんとに…


私食べる人… というタイプだったのに
三日間 お手伝いが楽しくって仕方なかった^^


カメラは持っていったけど
「撮らせてください」というには
「初めて」の立場^^;


最後のお席が行われたあとに
名残のお茶室で 撮影させてもらえました



今日の写真は…



このお茶室の外壁に なんと…
十一面観音さまが お祀りされてたの


あまりにも綺麗で…

a0212036_17562507.jpg


お灯明だけのお茶室は
ほんとに 溜息の出る世界…


最後のお席の途中から
満月がようやく雲間から顏をだした…


a0212036_18120707.jpg
撮影:2016/10/18


もし来年も お手伝いさせて頂けたら…
ほんとに嬉しい^^!!
割烹着は 箪笥の引き出しに 大事になおした^^



[PR]
by susatan | 2016-11-27 18:16 | その他 | Comments(2)
Commented by souu-3 at 2016-11-28 06:02
立派なお茶事だったのですね。正式なものは三日もかけての
ご準備なのですね。場所が又凄いですねぇ
こんな立派なのではありませんが 大昔、お手伝いさせて
貰ったことがありますが鮮明に覚えています。
Commented by susatan at 2016-11-28 07:44
◆souuさん♪
 おはようございます♪
 一日目は下準備でした。お出汁をとったり栗の皮をむいたり
 柚子塩つくったり 丁寧な丁寧なとても地味で 家だと省略しそうな
 そういう作業でした^^
 二日目は 一つずつのお料理を仕上げていく感じでした。
 三日目は 最後の仕上げ…そして盛り付け→本番^^
 精進のお料理がどうやって作られるのか 好奇心炸裂で
 楽しくってたまりませんでした。
 souuさんが 「鮮明に覚えてます」と仰ることがワタシも!!と同感であります。
 来年は お声かけていただけないかもしれませんが
 わたし… 三日間休むことなく家事をし続けても 出来るんや!!と大収穫でした^^
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31