東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

姫女苑 @ 平城宮跡




奈良の都は
ほんの数十年の間に
幾度と所在を移したそうな


恭仁京から再び奈良に戻ってきたとき
此処に大極殿が建てられたそうな


土の下には その息遣い
今は遺跡の基壇に
白き姫女苑が添うように揺れる


a0212036_07305480.jpg
撮影:2017/06/25 写真clickで大きくなります

***
イメージ探し続く日々......




[PR]
by susatan | 2017-06-26 10:08 | その他 | Comments(4)
Commented by Matsumoto at 2017-06-26 12:32 x
しかるべくして、しかるべき地に建立された事には違いないが
政権及び深く陰陽道との関わりが左右したのでしょうね
最終的に、しかるべき地、姫女苑を舞う地に建立されたのでしょうね
城壁・土塀を巧みに構図した素晴らしい写真ですね♪
Commented by susatan at 2017-06-26 19:54
◆Matsumoto さん♪
 こんばんは♪
 一千年以上前を想像するには とても刺激的な宮跡です^^
 都の跡に 何も無く ただ風が吹いてるだけなんて…
 奈良って ほんとに稀有な処やと思います^^
 今 姫女苑が揺れる季節ですので 色々撮影に挑戦してみました^^
 いつも コメントいただきありがとうございます^^!!
Commented by 椙の子 at 2017-06-26 23:07 x
屏風絵の様な美しさがいいですね。
これが姫女苑。
松任谷由実さんの歌詞を思い出しました。。
Commented by susatan at 2017-06-27 06:06
◆椙の子さん♪
 おはようございます♪
 平城宮跡で やっと撮れたかなぁ~と思う一枚なので
 コメント とっても嬉しいです!!
 ほんとに ありがとうございます^^

 ユーミン 久々に聴きながら書いてます。
 この基壇の上に立ち 夕日撮影してるとき 口ずさみそうです。
 哀しいほど紅く~♪ 夕日は熟れている~♪

 下を見れば この姫女苑ですね…  なぁんか うれしい!!
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31