東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

蓮-8 雪女編 @ 2017 (未完成w




雪女は 吹雪の夜に
旅人から 聴いた



「 真夏に 雪より白い華が 咲く 」
「私の愛する この雪よりか?」
「貴女には 見ることができぬ白い華…」




次の夏が巡ってきた




まだ夜が明けぬ うちなら…と
彼女は 夜のとばりを纏いて



蒼い夜明けの中に
雪より白い華を じっと見る



やがて 朝陽が射しこむ頃
華を見つめる彼女の姿は
しだいに薄れていきました

白き華とともに…




a0212036_17493938.jpg
№590 写真clickで大きくなります




***
この蓮を見たとたん 真夏に雪女をイメージしたんですが
キャプション… やり直しじゃわ^^
(忘れぬための記録)






[PR]
by susatan | 2017-07-29 11:26 | その他 | Comments(12)
Commented by tanet25 at 2017-07-29 16:23
雪女・・・ですか。
す・ご・い ! ですね、その発想。
うぅ~ん、なんか、うぅ~ん・・・
雪女の哀れを感じてしまう、そんな一枚 !!
ごめんなさい、変なコメントになってしまいましたね。
Commented by susatan at 2017-07-29 20:09
◆tanet さん♪
 こんばんは♪
 コメント頂けて とても嬉しいですーー^^!!
 何日もこの写真眺めてたんですが
 イメージはあるのに言葉にならぬもどかしさで
 この感覚を忘れてしまいそうで 見切り発進してしまいました。
 でも tanetさんに感じて頂けて ほんとに嬉しいです!!
 ごめんなさい なんて言わないでください。
 ほんとに嬉しかったぁぁぁー!!

 そして tanetさんのいつも美味しいパンに 「食べたいーー」と
 指をくわえて眺めてる パン大好き人間です^^!!
 厳しい暑さですが ブログ更新楽しみにしておりますので(^_-)-☆
Commented by nejibanadayori at 2017-07-29 21:17
今晩は どんな写真の語りかと考えていましたが、写真を見て
納得しました。雪女の衣装をイメージとは、感性には感心します。この感性を頂ければ句を作るのも楽になるのでは、、、
 「衣消え 蓮{ハチス}の香る 風一つ」 お粗末でした。
Commented by susatan at 2017-07-30 05:56
◆nejibanadayori さん♪
 おはようございます♪
 写真に行きつくまでに 少し長かったですよね(^^;
 でも その間に いろいろと考えて頂けて 嬉しいです^^
 ワタシの場合は感性というよか 妄想^^??
 
 最近TVバラエティーで 写真や映像を見て俳句を作るというのがありますが
 難しいものやなぁ 日本語の表現の美しいこと そして発想光る個性
 とてもとても… 憧れながら観てます。
 ワタシは この写真から「香り」の域まで到達しませんでした。
 やっぱりnejibanadayoriさん 素晴らしいです!!
 素敵な句をありがとうございます♪
Commented by mementomorierikon at 2017-07-30 06:42
お邪魔いたします。
こ~っそりファンにならせていただき、毎回楽しみにしております。
滅茶苦茶 こ、怖いです。う、美しいけど怖いです。
怖いけど美しくて、ヒャ~(冷ゃ~)!
でも、この危うさと美しさが ファンにならせていただいて短い私を惹きつけさせます。
コメント お、お邪魔いたしました。     eriko
Commented by susatan at 2017-07-30 07:57
◆erikoさ~~ん♪
 おはようございます^^
 こりゃあー めちゃ嬉しいコメントをありがとうございます!!
 危うさと美しさ・・・そんな洗練された?ものを… ぅーー 勿体ないお言葉!!
 写真一枚 タイトル4文字以内 ← このスタイルに憧れながら ついに真逆の方向なワタシです。
 今回のは ちと 特殊でした(笑
 これから あまり撮影に行けないのですが 撮り貯めたものがありますので
 ねじり鉢巻きで 絞りだしますゆぇ また覗いて頂けたら 嬉しいです!!

 ところで… ジュリーの「君をのせて」 好きでしたわぁ^^^^ 久々に聴きました。
 &......「ウルトラマンいてるんよ」と言える貴女が ちと羨ましい^^!!!
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。(元気頂きました!!
Commented by Matsumoto at 2017-07-30 23:12 x
キャプションに苦労なさった事がヒシヒシと(^^;

夏の暑さを少しでも和らげようと、夏は蓮へと心を移し
そっと佇んでいるのですよ♫


Commented by susatan at 2017-07-31 06:22
◆Matsumoto さん♪
 おはようございます♪
 ファインダーで見つめた時から ずっと思い続けてたのですが
 どぅにも形にならず^^ かと言って フォルダに埋もれさせたくなく^^
 そぉしたら まあ… 「2017夏の思い出」となりましたw

 写真は見てくださる方のお任せ…でいいんですよねぇ
 と ヒシヒシと思う次第であります (^^ゞ
Commented by kame-fukusima at 2017-07-31 10:47
さすが“すさたん“ですね。
凡人はこういう写真は撮れません。通り過ぎようとしましたが、いく度みても胸を打つものがあります。
きれいな花には誰でもが目を止めます。花はさかりを過ぎてからがいとしいのです。
兼行に通じる無常観を感じました。
 kame
Commented by susatan at 2017-07-31 13:51
◆kame さん♪
 こんにちは♪
 そして 嬉しいコメントをありがとうございます!!
 実は今年は何処の蓮も撮りに行かず たった一カ所 こちらの蓮ばかり撮影してます。
 蓮池があるわけでなし 置かれた鉢の数の蓮の世界を見つめております。
 これも 何かの修行なのでしょうか^^ なんちゃって^^
 そんななかの一枚に 有り余るお言葉いただき 感激であります!!
 
 ところで 唐招提寺さんは 高校生の頃から通ってたお寺さんですので
 非常に 深く深く拝見しております。
 「まろきはしらのつきかげ」を想像するだけで 今でもトキメイテしまいます^^
 大和は、日本人は、、、、の展開 とても楽しみにしております!!
Commented by kotohanoha at 2017-07-31 18:06

わぁ (*´꒳`*)

素敵な 物語り ですねぇ 。・゜・




思わず すぅ 。。 と その時の 光景に はいり込み


ぐぅ 。・゜・ と 最後まで 惹きこまれて しまいました



きっと また 次の年


この 雪より 白い華は 息を吹き返すのでしょうね



そして 雪女は その前の 冬に 自分の世界に 戻るのかも しれませんよね



素敵な 物語と お写真を ありがとうございました ^^


すごく 素敵な 時間を いただけました
Commented by susatan at 2017-07-31 19:14
◆kotohanoha さん♪
 こんばんは♪
 そして ありがとうございます!!
 イメージを写真に添えるのは とても難しいですね((T_T)
 それでも ワタシの妙な表現を ご自分の感性で消化してくださり
 ほんとうに 嬉しいです!!
 夏に雪女を思えたことが 感動でした^^^^
 そして この白い華の見事な終焉の姿に出会えたことに感謝ですよね。
 素敵なコメントをほんとにありがとうございます。とっても嬉しい!!
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31