東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

2011年 12月 08日 ( 3 )

大仏殿に咲く蓮♪

          大仏さまの大きさに いつも
          目も心も奪われてしまう
          
          そして 訪れるたびに
          目に入るものが 違う不思議さが
          大仏殿には アル
 
 
                蓮
 
          大仏さまに捧げられた蓮が咲く
          スーッと 大仏殿の空間に伸びる茎の美しさ
          この空間は 時おり 
          「無限の宇宙空間」かしらと思うときが アル
a0212036_22485525.jpg

 
          光背の化仏さまに咲く蓮も美しい
          化仏さまは光にのって 衆生のもとに 飛んでいかれる
a0212036_2255971.jpg

 
          そして 大仏さまに捧げられた蓮
          白い蓮の向こうに
          優しさいっぱいの瞳が見える
a0212036_22565143.jpg

 
          一ヶ月に一度
          「三十二相」の法要が行われる
          大仏さまの素敵なところを
          お坊様が 美しい声明で 称えられる
a0212036_23046.jpg

 
          お坊様のお声が 蓮の花を揺らしてた........

 
[PR]
by susatan | 2011-12-08 22:00 | 大仏殿 | Comments(0)

大仏殿 干支絵馬♪

          紅葉が まだ名残の頃だけれど
          大仏さまの傍に 干支絵馬がお供えされていた。
          森田えり子さんが干支絵馬を描かれたそうな。
a0212036_183816.jpg

 
          大仏様の傍にお供えされて
          新春に多くの人々の手に渡っていく
          どうか よき年になるように
          大仏様 どうぞ 日本をお守りください。
          まだ暫く 今年があるというのに
          祈らずにはいられない 新春準備風景.....
a0212036_18411142.jpg

 
 
[PR]
by susatan | 2011-12-08 21:30 | 大仏殿 | Comments(0)

講堂跡 雨に角鹿

          雨の講堂跡
          礎石が濡れて とても いい
          このあたりに住む鹿群れが なんともいい景色
a0212036_2041139.jpg

 
          あっ!
          角を切られていない牡鹿発見♪
 
          奈良公園の鹿は 秋に角を切られる
          人間と共生している以上 仕方ない
          だから この季節は 立派な角を生やした牡鹿には
          滅多に 会えない 
          だから ト・キ・メ・ク!
a0212036_20451227.jpg

 
          さすがに 角を持つ牡鹿が威嚇すると 迫力がある
          同じ群れにいてる他の牡鹿は遠巻きに 慌てて逃げる
a0212036_20563210.jpg

 
          憧れの角鹿を ずっと追いかけて
          雨の中 礎石から礎石へ.......
          そして 凛とした彼は 振り返った。
          「これ以上は 来るな」
          そういう目をして 僧坊跡の土塀を駆け上がった
a0212036_2103436.jpg

 
 
          
[PR]
by susatan | 2011-12-08 21:00 | 講堂跡 | Comments(0)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31