東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:南大門( 23 )

竹送り @ 南大門



山城松明講社さんの運ぶ「竹」と
紫香楽一心講社さんの運ぶ「藤蔓」が
たくさんの人々の手によって


いよいよ
南大門を通り抜け

二月堂まで あと少し!!!




「竹」が 南大門を 通過するところ…♪

a0212036_22383648.jpg

撮影:2016/02/11



[PR]
by susatan | 2016-02-12 22:42 | 南大門 | Comments(0)

朝 「日常と非日常」@南大門





行く処があるって…
自分の居場所があるって…
それは
ほんとに 幸せなこと



朝日の中
それぞれの「処」へ
動き出す 「日常」

a0212036_18432040.jpg



*
*
*

そして
ポツンと残ったわたしは
「非日常」の扉を
あける

a0212036_18433638.jpg

撮影:2016/01/27




[PR]
by susatan | 2016-01-29 18:53 | 南大門 | Comments(4)

目じるし @南大門界隈の人ごみ




大仏さまは やっぱり凄い
南大門から大仏殿まで
人の波がずっと続く

人々がやってくる顔を
大仏さまは 微笑みながら
眺めてらっしゃる


ところが 人々それぞれ
迷子にならぬように
それぞれの目じるし睨みながら
大仏さまに会いに行く

*
*
「こちらですよ~~ こっちこっち」

a0212036_17020350.jpg

↑ わたしの目じるしじゃないのに 中門まで着いていってしまった^^



そして 彼女の目じるしは… ^^!!
ニコンな彼には きっと 「かわいい角」に見えるんでしょね^^
いつまでも 「かわいい角」でありますやぅに (^_-)-☆

a0212036_17051775.jpg


撮影:2015/12/26



[PR]
by susatan | 2015-12-27 17:10 | 南大門 | Comments(2)

南大門 夕景 @春日若宮おん祭りの日



12/17は
奈良の春日さんの「おん祭り」

若宮さんが 町の中に出てきはって
一日中 みんなが若宮さんをおもてなしする日

(若宮さんって 春日さんにいてはる神さん)

17日に日付が変わった真夜中に
大仏さんが見つめておられる
南大門の向うの道を
若宮さんが 横切っていかれる


つまり
大仏さんが 12/17は 若宮さんを見つめてらっしゃる
ひょっとしたら 一年ぶりの若宮さんに
「オオッ 久しぶり。立派な若者になったなぁ」なんて
話しかけてはったかも…


その夕方
わたしも 朝からお祭り楽しんで
南大門まで帰ってきたときの
ほんの一瞬の「南大門夕景 @おん祭りの日」

a0212036_08065148.jpg



まるで 大仏さんが 輝いてはるのか
それとも 若宮さんが キラキラしてはるんか
それとも 両方なんか

わたしには さっぱりわからんけれど


南大門 浮かびあがり
その向うに大仏殿が 金色に染まる

春日若宮さんをおもてなしする「お旅所祭」が始まる頃だった

a0212036_08093584.jpg

撮影:2015/12/17
【MEMO】おん祭りの撮影も少したので ひょっとしたら更新できるかな…




[PR]
by susatan | 2015-12-18 08:21 | 南大門 | Comments(2)

南大門 霧



南大門
その左右から
わたしを見下ろす
阿吽の仁王


今朝は
この真ん中を通り抜ける
勇気があるだろうか



深い霧はすべての気配を
包んで隠す


だけど
その深さが深いほど
目に見えぬモノの気配が
にじみ出す

深い霧 漂う 南大門

a0212036_06301531.jpg

撮影:2015/11/03



[PR]
by susatan | 2015-11-08 06:32 | 南大門 | Comments(10)

霧の朝 阿吽の影



まさか…
深い霧に紛れこみ

阿吽の影が
南大門を抜け出すか

黒き影に目をこらす…
白い白い霧の朝

a0212036_17004829.jpg

          撮影:2015/11/03
          【MEMO】 霧の境内を何回かにわけて更新できたら イ・イ・ナ~
                正面に南大門があるはずなのです…この写真^^;


[PR]
by susatan | 2015-11-07 17:08 | 南大門 | Comments(6)

南大門 わたしの思い


          久しぶりの東大寺
          行きたい処は 山ほどあるけど

          まずは 此処へ
          見慣れたはずなのに
          やっぱり雄大

          正面に立って
          両の手 いっぱいに広げて

          「あいむ ほ~む!!」


          いつのまにか わたしにとって
          そういう場所になっていた

a0212036_09541503.jpg
           撮影:2015/06/15
           【MEMO】半日かけて あちこちの仏さまや石仏やイチョウや桜や杉の木や
                みんなに 「ただいま♪」を言って歩きました^ ^
                それでも まだ 全部 まわれていない。ほんとに広い。




[PR]
by susatan | 2015-06-16 09:59 | 南大門 | Comments(0)

南大門にて 仁王と月

          誰かが わたしに耳打ちした
 
           内緒のハナシ
           月の満ち欠けは
           南大門の仁王のシワザ
 
          わたしは それを確かめたくて
          満月前夜に こっそりと来た
 
          あと少しで 満ちる月に
          力を送る仁王が 立っていた
a0212036_0321354.jpg

撮影:2014/09/07 (中秋の名月前夜)
【MEMO】 わたしの創作話です^^;
 
 
       
 
 
[PR]
by susatan | 2014-09-08 00:42 | 南大門 | Comments(6)

南大門 雨宿り

          これは とにかく 
          どこかに雨宿りしなければ
          ひ弱な傘では あやういかも
 
          大慌てで 
          中門に雨宿りして
          ホッと一息つく
          ひと安心して
          遠くを眺むれば
 
          怖いお顔の仁王さまの足元に
          人々 たくさん 雨宿りする
a0212036_19185234.jpg

          仁王さま
          今頃 どんなお顔しておられるやろ…
           「 雨が止むまで ここにいるがいい 」
 
撮影:2014/08/15
【MEMO】 万灯供養会直前の雨でした。
 
 
[PR]
by susatan | 2014-08-16 19:28 | 南大門 | Comments(0)

南大門にて 雷トアッププロムナード

          真っ暗な夜を
          もっと暗くするような雲が
          空一面を覆いつくしているのだろぅか…
 
          大きな南大門の前に立ち
          いつもと違う気配に
          心が ざわざわ
 
          じっと 南大門越しに
          遠くライトに浮かび上がる
          大仏殿を見つめる…
a0212036_1891417.jpg

 
          突然
          心のざわざわに
          ピシッ!と音が鳴る
 
          その瞬間に
          浮かび上がった
          雷トアッププロムナード
a0212036_18144897.jpg

 
          この直後
          とてつもない突風と
          とてつもない豪雨に
          なす術もなく
          。。。。。。。。。。。撃沈
 
撮影:2013/08/23

【MEMO】 雲行き怪しいぞと思いつつも なかなか夜の東大寺に来る機会がないので
       思い切って 出かけたのですが、 気持ちいいほどのゲリラ豪雨に遭遇し
       写真は 撃沈してしまいました^^;
       それどころか 避難するのに必死で 仁王さまのお顔も 見れませんでした。
       リベンジをしなくては!! (^_-)-☆
 
 
[PR]
by susatan | 2013-08-24 18:24 | 南大門 | Comments(10)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31