東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

東塔跡 Autumn Leaves

          ずっと昔
          初めて買った Jazz のアルバムは
          オイゲン・キケロの In Town
          収められた 「枯葉」の美しかったこと
 
          女性ボーカルの「枯葉」で 一番好きなのが
          エヴァ・キャシディの 歌う 「枯葉」
           
          そして かのエリック・クラプトンの「枯葉」も
          そのさりげなさが カッコ良すぎると うならされた
 
          誰でもが そのメロディーを知る 
          今年の 「Autumn Leaves」は
          東塔跡の 一枚の葉に のせて…
a0212036_10232568.jpg

撮影:2014/11/28
 
 
[PR]
by susatan | 2014-11-30 10:38 | 東塔跡 | Comments(6)

大仏池 はじまり

          日一日と
          秋深まり
          一番大きな イチョウは
          すっかり葉を落としても
          枝先まで 堂々と立つ

          そして 今朝
          スケールの大きな
          朝のはじまりに
          出会う        
a0212036_23412137.jpg

撮影:2014/11/28
[PR]
by susatan | 2014-11-29 00:02 | 大仏池 | Comments(8)

錦秋の行基堂

          大鐘の音を
          小さなお堂で ひとりきり
          毎夜 耳をすまして
          行基さま
 
          お堂のそばの 錦の秋を
          そっと ひとりで
          楽しんでらっしゃるかな
a0212036_5572567.jpg
 
撮影:2014/11/24

          
[PR]
by susatan | 2014-11-27 05:57 | 行基堂 | Comments(6)

雨の大仏池 イチョウ

          舞い散った 
          黄色い葉に
          雨 しとしとと
 
          遠く 水面に
          雨 しとしとと
           
          静かな 静かな
          雨 しとしとと
a0212036_22333266.jpg

撮影:2014/11/25
【MEMO】 連休明けの 雨本降りの日は さすがに人影がありませんでした。
       このあたりは すっかり 見事な絨毯になりました。
 
          
[PR]
by susatan | 2014-11-25 22:40 | 大仏池 | Comments(6)

東塔跡 小鹿に誘われ

          新しい落ち葉が
          歩くたびに あたりに響く
 
          驚いた小鹿が
          ぴょんと 跳ねた
 
          小鹿に誘われ
          東塔跡へ
a0212036_7272370.jpg

 
          もうじき
          2014 秋 東塔跡物語の
          はじまり はじまり…
a0212036_7304924.jpg

撮影:2014/11/21


          
[PR]
by susatan | 2014-11-25 07:32 | 東塔跡 | Comments(4)

手向山八幡さま Same color

          手向山八幡さまの 
          もみじのにしき
          眺めていると 心が 
          おおらかになって
 
          わたし…
          英語を まったく
          喋れないのに
 
          突然現れた 
          異国のお坊さまに
          思わず… 
 
          " Same color "
 
          すると 異国のお坊さまたち
          衣と もみじを 見比べて
          にっこり笑って
 
          " Same color "
a0212036_21161810.jpg

撮影:2014/11/24 
【MEMO】 それは 衣がモミジを染め上げたのか
       それとも 八幡さまのモミジが お坊さまの衣を
       鮮やかに染めたのか 一瞬 どっち? と思ったとたん
       英語で話しかけてしまいました><;
       そのあと いっぱい 話しかけてもらったのですが
       思いが一番通じたのは " Same color " だったと思います^^
       タイからのお坊さまたちでした。
 
 
[PR]
by susatan | 2014-11-24 21:23 | 手向山八幡宮 | Comments(2)

白毫寺 萩黄葉

          新薬師寺から 白毫寺へ
          旅人になった気分で
          古い家並みの間を
          抜けていく
 
          道端の
          赤いよだれかけの
          お地蔵さまが
          よそ者のわたしにも
          笑ってくださる
 
          もう夕方 四時近く
          急がないと 日が暮れる
 
          この角を左に
          一気に 上り坂を歩いた先に
          夕日に包まれる 白毫寺がある
 
          この時間に 此処にきたのは
          萩黄葉の 光る階段を
          歩きたかったから…
a0212036_23195550.jpg

          秋のはじめ
          この階段には
          萩の花が 揺れて
          こぼれた
 
          晩秋の白毫寺
          金色の波が 揺れて
          光が こぼれた
a0212036_2325657.jpg

撮影:2014/11/22
 
                            
[PR]
by susatan | 2014-11-22 23:30 | その他 | Comments(6)

二月堂にて 幻日(2)

          幻日とは…


          たくさんの 天女が
          羽衣をひるがえして
          舞っていた
 
          琴を持つもの 
          笛を吹くもの
          花びら撒くもの
          歌うもの
 
          羽衣は 白き雲
          そして
          奏でる音楽が
          光となって
          地上のわたしたちに
          見えたのかも…
a0212036_8303221.jpg

撮影:2014/11/21
【MEMO】 昨夜一緒に アップできたら良かったのですが…
       今朝も「幻日」にしてしまいました m(_ _)m
 
       
[PR]
by susatan | 2014-11-22 08:39 | 大仏殿 | Comments(8)

二月堂にて 幻日

          どなたが 刷毛で
          絵を描いた
 
          空を カンバスに
          のびのびと
 
          そして 最後に
          幻しの 太陽ふたつ
          描き入れた
a0212036_23192511.jpg

撮影:2014/11/21
【MEMO】 夕刻 太陽の左右両方に 見事な幻日が現れました。
       何枚かアップ出来たらいいのですが
       今夜は 眠いので この幻日にて おやすみなさい。
 
  
          
[PR]
by susatan | 2014-11-21 23:21 | 二月堂 | Comments(2)

猫段 あなたのお気に入りは??

          登る人
          降りる人
          振り返る人
          立ち止まる人
 
          秋の猫段は
          一段ごとに
          魅力が光る
 
          あなたは 何段目の
          秋が好きですか?
 
          わたしは 今日は
          一段目登らず 
          右寄りの位置の秋♪
a0212036_10294376.jpg

撮影:2014/11/19
[PR]
by susatan | 2014-11-21 10:31 | 猫段 | Comments(8)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30