東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大仏池 雨に秋の気配


八月の終わりに
一日中 降り続く雨

まるで それは
木々の「夏グリーン」を
どんどん 洗い流していくようで

畔の小さなイチョウが
てっぺんから 黄色くなり始めた

a0212036_22021646.jpg

撮影:2015/08/31
【MEMO】不思議な黄葉のはじまりです…



[PR]
by susatan | 2015-08-31 22:10 | 大仏池 | Comments(4)

二月堂  八月の終わり 夏惜しむ



六月の夏が 消え
七月の夏の 後ろ姿が 遠くなり

そして

八月の夏が 旅立ちの用意を している

今 少し
その姿を とどめたくて

a0212036_09521220.jpg


八月の夏は
容赦なかったのに

その旅立ちは
とても 静かで

気が付くと
もう

いない

a0212036_09542774.jpg


          撮影:2015/08/19
          【MEMO】 早いものですね。久しぶりに外出してみようかなと思う八月の終わり。




[PR]
by susatan | 2015-08-31 09:59 | 二月堂 | Comments(4)

大鐘 ある夏の夜


今夜だけは
大鐘も
祈りを込めて描かれた
灯籠の灯りに照らされて
すこぉし 華やかに
楽しげに…

a0212036_17362432.jpg


20時の鐘が ごぉ~んと鳴るたび
ゆらゆらと
炎に揺れた みなの笑顔^^


【MEMO】
ツバメの塒入りの撮影に行ってた友達や
遠方の地蔵盆の撮影に行ってた友達が
帰りに此処に来てくれて
みんなで一緒に大鐘の音を聞きました。



[PR]
by susatan | 2015-08-28 17:45 | 大鐘 | Comments(14)

平等院  鳳凰を捕まえに?


ほんとうの 鳳凰は
どんな鳥なんだろうか

手塚治虫さんの
「火の鳥」を
クーラーの効いた部屋で読み漁る


そうだ!!

そして…
平等院に住む 鳳凰を捕まえに

行ってきた…


真夏の鳳凰堂を
覆い隠し咲く百日紅に
しばし 心囚われ

a0212036_11211610.jpg


その美しさに
鳳凰のことを忘れかけたとき

かすかな羽音が聞こえた気がし
ふと空に目をやると

今まさに
鳳凰 雲間より現れし
そのとき

a0212036_11251958.jpg



実は ワタシ
鳳凰が怖い

怖いくせに
嫌いになれない

気が付くと
鳳凰堂の周りを
その息づかいを感じたくて
ぐるぐる まわり続けてた

何周歩いたか
わからなくなった頃

ようやく 鳳凰の姿を
捉えることができた

a0212036_11300288.jpg


それでも
鳳凰は
百日紅の花のむこうに
じっと 佇み
その距離
少しも縮まらず

やがて
一陣の風が
花を揺らし
雲を飛ばした瞬間

鳳凰が 飛び立つ顔を
ワタシに見せた

a0212036_11341851.jpg

          撮影:2015/08/23
          【MEMO】 帰宅して確認すると 鳳凰の写真ばかり撮ってました。
                実は 以前こちらで購入した鳳凰のストラップを壊してしまい
                とても気にいってたので 再度欲しいと出向いたのですが
                もう売り切れてしまい 同じものはないそうで…
                あ~ とっても残念。それゆえ 余計に鳳凰を捕まえようと^^;
                最後の一枚 やったー!! かっこいい!! と思ったら
                白い何かが写ってて^^; トリミングもできず^ ^ ;
                鳳凰生きてる証として これでイイノダと めげずにアップ m(__)m 



[PR]
by susatan | 2015-08-27 11:45 | その他 | Comments(14)

大湯屋 百日紅



大湯屋のそばに
咲くのは

とてもやさしい色の
百日紅

やさしい色を
ドラマティックに撮りたくて
毎年 挑戦しているけれど
今年も やっぱり
撃沈

a0212036_15125034.jpg

撮影:2015/08/23



[PR]
by susatan | 2015-08-26 15:16 | 大湯屋 | Comments(0)

開山堂 サルスベリ



まだまだ
 暑さはジリジリ

かといって
ときどき ジリジリの間に

スーッと秋が
忍びこむ

それは まるで
真っ白なサルスベリが

開山堂の塀際から
こぼれ咲くみたいに

a0212036_07182592.jpg


          撮影:2015/08/24
          【MEMO】お元気ですか?
               今年は暑さに負けて ときどきだけ撮影の夏…でした。
               それでも 少しは撮ったのですが お蔵入りが多くなりそうです。
               せっかく撮影したのだから がんばってアップするつもり…であります。
               今日は台風が気になりますが 春日さんへ行くんです^^
               台風進路のみなさま どうぞお気を付けください。



[PR]
by susatan | 2015-08-25 07:25 | 開山堂 | Comments(4)

写真家 三好和義さん -東大寺大仏殿にて-


ある夏の朝
大仏さまは 静かに誰かを
見つめておられた

a0212036_18560582.jpg




早朝の大仏殿で
一枚の写真を撮影した

そのとき
わたしが 見つめていたのは
憧れの写真家 三好和義さん

わたしが ほんの三回
シャッターを押しただけだったが
わたしにとっては
大きな衝撃の シャッター三回の瞬だった



a0212036_18561833.jpg


『Mr.MIYOSHI 東大寺お身拭いにて』
まるで少年のように 大仏さまを見つめ続ける三好和義さん。
憧れの写真家さんの撮影風景を見れたのは 夢のような一時だった。
この瞬間 三好さんは 大仏さまに恋してると わたしは思った。
撮影:2015/08/07


そして わたしも そうありたい
いつも 恋心を持ってシャッターを押したい
技術も知識も何もかも素晴らしい三好さんが
撮影のとき見せた このまなざしは
これからも写真を撮りたいと思うわたしの
だいじな だいじな 道しるべだ。

三好先生 ブログ掲載を許可くださりまして 本当にありがとうございます。



[PR]
by susatan | 2015-08-21 19:14 | 大仏殿 | Comments(19)

本薬師寺跡 ウォーター・ヒヤシンス sanpo



          目の前に 広がる
          薄紫の 涼しげな 海

          ここに来たら まずは 大きく深呼吸

          そして…
          扉を バーンと開けて
          さあ 行こう!!


          こちらから あちらへと
          この上を ティンカーベルのように
          飛び回りたくなる

          薄い金色の羽を もたぬから
          うろうろ うろうろと…

a0212036_07184940.jpg


          数えきれない花の中から
          「ん?」と ハートセンサーが 反応した瞬間に
          ピタッと 止まり くるりと方向転換…

a0212036_07190221.jpg


          そして そのまま
          ウォーター・ヒヤシンスの
          海の中へ 沈みこんでいく

a0212036_07191554.jpg

          マイ・ワールドは 一瞬の出会い
          今年は わたしだけの
          ウォーター・ヒヤシンスに
          出会えるだろうか…


          撮影:2015/08/19





[PR]
by susatan | 2015-08-21 07:27 | その他 | Comments(6)

藤原宮跡 友と見た蓮



          今日は 雨 ふったり やんだり

          そうだよね…
          人生だって ときどき

          しあわせ ふったり やんだり
          やなこと ふりつづいたり

          やなこと つづくと
          ちょっとした いいことが
          しあわせまんもすに思えるときが
          ある

          いまは きみが わらうと
          みんなが たのしくなる


a0212036_23483320.jpg
          撮影:2015/08/19
          【MEMO】 今朝7:30に「今藤原宮跡に到着!! 貸しきり状態」とメールをくれた友へ^^;
                わたしが着いたのは それから3時間後。待っててくれてありがとう^^




[PR]
by susatan | 2015-08-20 00:00 | その他 | Comments(4)

MY記録 平城宮跡 ツバメのねぐら入り


          憧れのsouuさんが ブログで 「燕の塒入り」を書いて下さった。
          なんと 動画までアップして下さった。
          今まで 見たいと思いながら なかなか行こうとしなかったワタシは
          souuさんの動画で 俄然 はりきって 夕方に平城宮跡に
          ワクワクしながら行ってきた。

          今日は 残念ながら 夕焼けにならなかったので
          綺麗な写真は 一枚も撮れず ( 一一)
          それでも 数万羽という燕の乱舞には
          適当 テキトー てっきとー♪に シャッター押した^^

          本日の写真は souuさんへのお礼の気持ち (一方的ですが^^;)と
          優しきお友達の まささんへの 約束の記録写真として アップします。

          何度もいいますが 綺麗じゃなくて ごめんなさい!! (燕にも ごめんなさい)


          8/18 18:35頃から ツバメがどんどん上空に集まりだした。
          黒い点は 全部 ツバメです♪ これは真上を撮影してみた。

a0212036_22082701.jpg


          旋回しているかと思うと 一気に萱の葉の上をかすめるように行きかう。
          小さな鳴き声が どんどん大きくなり 凄いスピードで飛び回る。
a0212036_22104110.jpg


          もう頭の上すぐを かすめて飛び回る。
          辺りは どんどん暗くなっていく。
          夕闇の中から 突然飛び出してくるように思うときもあった。
a0212036_22133381.jpg


          そして 気づくと すとん すとんと 萱原の中に落ちるように入る。
          すとん すとんと 次々 消えていく。
          すると 萱の葉の間から あの鳴き声が チチチチチッ チチチチチッと合唱のごとく。
          こうして すっかり暗くなり あれほど飛んでた燕は 一羽もいなくなった。
          萱の葉を透かしてみると ねどこに入りそびれたのか 一羽 萱の葉に止まっていた
          とても暗かったので アレアレの写真でごめんなさい。
          ↓最後のこの写真を撮影したのが 19時過ぎ。
a0212036_22164452.jpg

          撮影:2015/08/18 夕景のツバメを撮りたかったのですが^^; 記録です はい。

          【MEMO】百聞は一見に如かず 行ってみて初めて思ったことは
               町のすぐそばの小さな萱原に 何万羽のツバメが眠る場所があるという
               この自然環境が いつまでもありますように。
               平城宮跡は もうこれ以上 人間にとって良い環境にならなくても
               いいと思いました。




[PR]
by susatan | 2015-08-18 22:29 | その他 | Comments(10)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー