東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

キーワードは「また来ます」 @ 戒長寺



長いですが とびっきりの出会いに感謝を込めて…





「お葉つきイチョウ」の巨木のある山の中の小さなお寺


戒長寺


初めて訪れたのは 2015/09/09

ご住職さまとの出会いは


このときに感じたのは


いい出会いには
「さようなら」はない
「また おいで」
「また きます」

★ブログにも書いたけれど
この日 私たちが帰る姿を
ご住職さまは 本堂の縁に座って
ずっと見送ってくださった


「また きます」と一礼した 9/9

a0212036_14555021.jpg



*
あれから2ヵ月半の 11/21

木漏れ日が強い日だった
イチョウの絨毯も見ごろらしいという話…

あたりは すっかり金色の世界になっていた


*
金色の長い石段
息をきらして 登りいく

a0212036_15025317.jpg



ご住職さまは 覚えていてくださった。
こよなく このイチョウを大切になさってる。

本堂にお参りすると
手のひらに 塗香をのせてくださる
お薬師さんの優しいお顔は
塗香のかおりで もっと優しゅうなる

本堂で正座して
いろんなお話しているうちに

風がハラリと屋根のイチョウを落とす音…


「あっ 写真撮る~~!!」というと
「そぅか そぅか」とお話中断^^

a0212036_15034487.jpg


この日も
「ご住職さま また 来ますね!!」
「あぁ また おいで」



*
その次に訪れたのは
11/23


金色が深くなっていた
静かで
とても 静かで

ご住職さまと 話の続きをしたのか
それとも 同じ話もしたのか


そおいえば
カメラマンには ちょっと厳しいと聞いていたけど

それはね
此処を訪れる人のマナーが悪いとき
その一つ一つをわたしは言わない

それよか
わたしが感じた ご住職さまの優しさを書けば
それでいい


*
この日は
風がときどき葉を散らす
イチョウの散る音が
聞こえる日だった

a0212036_15123760.jpg


そして この日も
「また 来ます」
「あぁ またおいで」



*
そして 11/29


山門でもある鐘楼を見上げて
お葉つきイチョウの大きさを感じる

この鐘には 十二神将さまがぐるりとおられる
そりゃあ 珍しい鐘で
今まで イチョウばかりに心がいって
鐘のことを忘れてた…

a0212036_15280113.jpg


この日の写真は これ一枚で^^
というのはね

ご住職さまに この鐘は毎日撞かれるのかとお尋ねしたら
「撞いてみるか?」と仰って

わたし 計4回も撞かせて頂いた。

ほんとに 嬉しいハプニング♡


そして この日も
「また 来ます」
「あぁ またおいで」


でもね
もうこの秋は この日が見納めかなと思ってた


「また 来ます」の「また」は
一年後になるのかもしれないと思ってた


*
そして 12/06

この日は 室生湖に連れてもらう予定で出かけた
なのに 友人と
此処を通り過ぎていくことが出来なかった

二人で 思わず

「寄ってく?」
「もちろん」
と 二人とも笑った

だって もう イチョウの絨毯は色あせてるって知ってた
なのに
どうして 「寄ってく?」のか…

それはね

うん

ご住職さまに会いに行ったんだと思う


*
*

ご住職さまは 一人で 険しい斜面の掃除をなさってた
それは とっても険しいところ
巨木の葉っぱの多いこと


「また 来ました」って言ったら
なんて仰ったと思う??

胸が じん としたよ

だってね

「こないだ 帰るときに また来るって 言うてたやないか」


*
*
もう イチョウは色あせてたのに
何もなくなってると思ってたのに

そこにあったのは
今まで訪れたどの時よりも
綺麗な 綺麗な 戒長寺だった

a0212036_15362279.jpg



*
ご住職さまが 仰った

「8日まで 絨毯はこのままにしとくんや」
「どうしてですか?」

「8日に 村のお年寄りが4人 お参りにきはるんや
せやから 絨毯 見せてやろうと思ってな」

*
*
山の中の戒長寺
イチョウ目当ての人は もう来なくなった季節
仏さまと ご住職さまだけになっていた
その境内は 限りなく 静かで 美しかった

a0212036_15513243.jpg


この秋 5回も訪れたのは
何かに魅せられたのかもしれない

一緒に訪れてくれた
仲間…

としさん らとさん まささん Jr.さん Shuさん
みんなの心に きっと…
あのご住職さまの 笑顔が焼き付いたと思う


誰よりも この絨毯を大切になさってて
訪れた人が 「綺麗やなぁ」と喜んでくれるのを
一番 嬉しそうな人^^


周りの杉の大木からの落ち葉があると
せっかくの絨毯が台無しやから…と
一人で 落ち葉を拾ってる
優しい 優しいご住職さまでした

a0212036_16044504.jpg


「ご住職さま また 来ますね!!」
「いつでも おいで」

そぉ

5回目は
「いつでも おいで」になっていた



[PR]
by susatan | 2015-12-31 16:14 | その他 | Comments(18)

春日若宮おん祭り 「美」


2015の「おん祭り」
何から何まで
「美しい」ものばかり…


それは ひたすら
神さまをおもてなしする
人々の 心


*** お渡り式にて ***


「お渡り式」を検分する「頭屋児」(とうやのちご)
幼い男の子が大役果たした横顔
a0212036_10493724.jpg



*
若宮さまに参勤する神子の一人
強風に白い被衣(かずき)が飛ばぬよう
キリッと持つ手の美しさ

a0212036_10522603.jpg



*
光にきらめく風流傘

a0212036_10534972.jpg



神さまへ 芸能でおもてなしする人々の
列が しずしず通り過ぎていく

ゆく人も 見守る人も
古代からの
大きなうねりのなかにいた


*
「稚児流鏑馬」
それは 矢を放つ瞬間!!
稚児の大声があたりに響く
「 謹上再拝 !! 」
次の瞬間 バーン!!と 射貫かれた音!!

a0212036_11063573.jpg



*
そして これから日が変わる直前までの
「お旅所祭」

わたしは 二日続きで そろそろ限界^^;


*
神さまの御前にて
たくさんの芸能披露する
それは きっと
ひたすら「よろこび」

*
*
*
「東大寺が大好き」なので
それらしく…

若宮さまへ
東大寺の筒井管長も
玉串奉奠なさってた^^
人ごみの中から見れたとき
嬉しかったのは
「東大寺大好き」やから♡

a0212036_11154677.jpg



*
いよいよ はじまる
「お旅所祭」

神さまが きっとワクワクなさっている

それは
社伝神楽が始まったとき

夕日がまっすぐに…
目を見張る
「美しさ」
 

a0212036_11182260.jpg



*
此処で もうダウンのライトがピーピーと^^;
無事に歩ける自信がないくらい
身体も冷え 足は凍り…
帰る決心して歩きだす




お旅所から少し離れた木々の中で
これから 神さまへの奉納をする細男座(せいのおざ)が
夕日にあたりながら
ひたすら練習なさってた

あたりは 不思議な空気に包まれて
一気にタイムスリップしてしまう


神さまへのおもい
ひしひしと

a0212036_11253174.jpg



そして
その音色の透き通ったこと
本番ではないのに
こんなに美しい

a0212036_11254123.jpg


          撮影:2015/12/17

          【MEMO】来年の「美しいおん祭り」が また楽しみな大晦日更新♡
               稚児流鏑馬は連写したけれど これがやっとでした^^
               わたし的 春日若宮おん祭り2015 でした m(__)m



[PR]
by susatan | 2015-12-31 11:34 | その他 | Comments(6)

妖しイチョウ @初瀬 素戔雄神社




会いたくて
来たよ


葉はすっかり落ちて
細い細い枝先まで
見上げることができる季節


やっと
会えたよ
ほんとのきみに


白き太陽が現れ
思ってた以上に
妖しきみ…

a0212036_19461550.jpg

撮影:2015/12/06
【MEMO】奈良県下で一番のイチョウの巨木



[PR]
by susatan | 2015-12-30 19:49 | その他 | Comments(4)

好きな法会に通えた日々 @西大寺さん




時計は午前三時半
シンとしたお堂の前に
何やら


** キラリ **


五円がご縁^^
どなたかの落とし物なのかな
ご本尊のお釈迦様からの贈り物なのかも^^

a0212036_16100879.jpg



お釈迦様へ
五円がご縁^^



午前四時からの法会にお参り


 オン・アボキャ・ベイロシャナウ・マカボダラ・マニ・ハンドマ・ジンバラ・ハラバリタヤ・ウン
繰り返されるご真言が 波のように
寄せては 引いて
また寄せて

a0212036_16132558.jpg
(廊下からの撮影許可をありがとうございました)



夜明け前
一気に冷え始めた頃
嬉しい奇跡♡


夜だけのミラーボールアートに
灯りがともる

(写真撮影のためだったそう)




不断の祈りの続くお堂が
不思議な気配を漂わす

a0212036_15595179.jpg
          撮影:2015/10/3~5

          【MEMO】夜明けの頃にアートが点灯されたのには 驚きました^^
               きっと綺麗な撮影をなさったやろなぁと思います。


[PR]
by susatan | 2015-12-30 16:30 | その他 | Comments(0)

けまり祭り @談山神社



むかぁし
中大兄皇子と鎌足さんが
いまの飛鳥寺で
蹴ったんやて…

お上手やったんやろか…
どんなお顔してはったんやろか…

上手に続くと
見てるわたしも ワクワク高鳴る
歓声と拍手と溜息と…

a0212036_10032813.jpg

          撮影:2015/11/03
          【MEMO】この朝は深い霧の奈良でした。霧が晴れる頃友カメラマンと連絡取ったら
               次々と友達集まって そのまんま談山神社にまっしぐら^^
               談山神社の前のホテルで珈琲飲みながら 紅葉の具合を眺めてましたっけ^^
               写真は いっぱい撮ったのですが 思い出記録にまとめちゃいました(^^ゞ
               印象に残ってるのは 一緒に行った乙女が
               「わたしもやりたい!!」と五月蠅かったこと^^
               美形な彼女が そのうちデビューするかもしれません
                               (期待してます 乙女ちゃんへ


[PR]
by susatan | 2015-12-30 10:17 | その他 | Comments(2)

それぞれの朝 @平城宮跡にて



宮跡は ひろすぎて
来るたびに 自分の居場所を
作ることも出来ず
ひたすら歩き回るのです


あの霧の朝
やっぱり
それぞれの朝がありました



*
霧も晴れて 青空が見えた頃
朝が動きだし
男子高校生が二人
通学路にしては 広すぎる宮跡を
斜めに突っ切っていく

凄い通学路やなぁと思いながら
うらやましくもありました。

a0212036_20314186.jpg



*
その少し前
朝日で 宮跡が金色に染まった

飼い主は かっこよくフリスビーを投げた
フリスビーよりも早く走る犬影
吐く息は 真っ白だった

a0212036_20312666.jpg



*
そして それよりもっと前
霧が漂う 夜明け前

自転車でやってきた彼は
自主練を始めた
ゴールの向うにある彼の目標を見つめながら
何度も 何度も ボールを蹴っていた

がんばれ!!

a0212036_20310690.jpg


撮影:2015/12/22



[PR]
by susatan | 2015-12-29 23:35 | その他 | Comments(4)

金堂に光射す朝 @唐招提寺さん




日の出から しばらくすると
やっと 光が射してきた


それは
「まろき柱」を紅く染めた


a0212036_22292718.jpg
          【MEMO】撮影許可を頂いた日でした。ほんとにありがとうございました。
               まだお堂の扉も開いていない早朝の唐招提寺さんでした。
               金堂に朝日が当たった瞬間は 心が震えました。
               二度とこんな綺麗な瞬間は見れないかなぁと思うと 焦っちゃいました(^^ゞ
               
              * 今年もあと二日です。
               思いつくままに アップできてなかったものの更新をしてみたいなと…
               季節や 順番は 考えてませーん^^;
               
              


[PR]
by susatan | 2015-12-29 22:43 | その他 | Comments(2)

佐紀の池の朝 @平城宮跡の近く




朝日が届き始めた
佐紀の池には
鳥たちしかいなかった


神社の杜に
半透明の白い月が
沈んでいった


a0212036_17524310.jpg

          撮影:2015/12/28

          【MEMO】 自分メモ➡今度此処に行くときは脚立を持っていくこと。φ(..)メモメモ
 
                ブログね 出来たら年内に頑張って沢山アップしよう…と思ってるんですよ
                1. おん祭りの残りちょっと
                2. 戒重寺
                3. 東大寺は色々^^ 色々ありすぎて 忘れたw
                4. そのほか いろーーんなこと^^
                
                でけへんかったら 来年に(^^)/ エヘヘッ^^ 呑気でいいんだぁ~~



[PR]
by susatan | 2015-12-28 18:10 | その他 | Comments(8)

あさが来た^^v @ 平城宮跡大極殿




霧あるわけでもなく
日の出の位置は 木陰から^^

こんな朝に此処に来ても
カメラマンは 一人もいない(^^ゞ

誰もが唸るような
大和路風景は見れなかったけれど

*
*

そろそろ路線バスも動き出し
わたしの住む奈良の町に
あさが来た!!

さあ 今日も
楽しく 忙しく 過ごそう!!

a0212036_10353264.jpg

          撮影:2015/12/28
          【MEMO】朝から「空が綺麗やで…」と言った主人に 間髪入れず
               「ぁの… 平城宮跡まで送って…ください」と言ってみた(^^ゞ
               朝から三脚とカメラを担いだ私を送ってくれる主人に 感謝です
               そうですとも 夜明け前ですもん。
               ということで 帰宅後データ見て 今から家事頑張ります!! ワハハw



[PR]
by susatan | 2015-12-28 10:43 | その他 | Comments(10)

目じるし @南大門界隈の人ごみ




大仏さまは やっぱり凄い
南大門から大仏殿まで
人の波がずっと続く

人々がやってくる顔を
大仏さまは 微笑みながら
眺めてらっしゃる


ところが 人々それぞれ
迷子にならぬように
それぞれの目じるし睨みながら
大仏さまに会いに行く

*
*
「こちらですよ~~ こっちこっち」

a0212036_17020350.jpg

↑ わたしの目じるしじゃないのに 中門まで着いていってしまった^^



そして 彼女の目じるしは… ^^!!
ニコンな彼には きっと 「かわいい角」に見えるんでしょね^^
いつまでも 「かわいい角」でありますやぅに (^_-)-☆

a0212036_17051775.jpg


撮影:2015/12/26



[PR]
by susatan | 2015-12-27 17:10 | 南大門 | Comments(2)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー