東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

タグ:境内 生き物 ( 32 ) タグの人気記事

塔頭 知足院の春





長い石段を登りつめ
秘仏のお地蔵さまのおられるお堂に辿り着くと


あら!!

堂々と
のら

a0212036_11094982.jpg



文使い地蔵さまを背にしてるからか
逃げない…



そう 此処は

ナラノヤエザクラのおさと
東大寺塔頭知足院


あちこちで 植えられたナラノヤエザクラは
そろそろ咲いたと噂は聞くが


やっぱり この桜は
こちらで愛でたい



例年より早く咲くかと思って来たが


さすが
本家本元


咲く気配もなく^^


だって
ナラノヤエザクラは
奈良では
一番遅く咲く桜…



咲いていなくても 気品があふれる
ナラノヤエザクラ

a0212036_11144856.jpg




いつお参りしても
滅多に人と出会うこともなく

見送ってくれるのは
階段脇の 名残りの桜
静かな静かな 知足院の春

a0212036_11175726.jpg

撮影:2016/04/16



[PR]
by susatan | 2016-04-17 11:22 | 塔頭 | Comments(0)

大仏池 初秋の雨


雨の日は
訪れる人もなく
一羽の鳥と わたしだけ

みなもに秋が
幾重にもひろがり
ひろがっては消える

細いくちばしで
名残の夏をついばむたびに
秋が濃くなるような
雨の大仏池

a0212036_08464569.jpg

撮影:2015/08/31
【MEMO】 大仏殿も何も写ってませんが 此処からの大仏池も好きです^^


[PR]
by susatan | 2015-09-04 09:02 | 大仏池 | Comments(0)

小さな 小さな お地蔵さまと…



          ここは
          二月堂への裏参道

          その入口あたりの道端で
          石の仏さまたち
          立ち話なさってる

          声が聞こえぬものかと
          足をとめ そっと近づき
          耳すます

          おやまっ

          小さな 小さな 
          お地蔵さまの前に
          親指の爪より小さな
          先客が.......

a0212036_08025032.jpg
          撮影:2015/07/24



[PR]
by susatan | 2015-07-26 08:05 | 二月堂裏参道 | Comments(2)

日記  東大寺境内にて いのしし



          親からはぐれた瓜坊が (うり坊の記事➡
          ひとりぽっちで 大きゅうなった ←と思いましたが 別のイノシシでした 7/15確認記す 

          わたしの横を数メートル
          てっきり「鹿」と思ってたら
          何やら 形が おかしくて
          立ち止まったとたん
          目があった

          そしたら
          短い短い尻尾を
          パタパタ振るの…

          わたしゃ あーたの ママじゃない…(>_<)

a0212036_22354251.jpg

          新しいレンズで撮ったのが 
          鹿じゃなくて いのしし^ ^ ;
          いつのまにか 瓜坊も
          すっかり「坊」から成長していた

          レンズで グゥーっと近づいくと
          野生の横顔 浮かびあがる

a0212036_22432355.jpg

          撮影:2015/07/13 撮影場所:大仏池畔南側
          【MEMO】奈良公園では あちこちでイノシシが出没します。
               鹿もイノシシも野生で 奈良公園に棲息しているのです。
               ほかに ムササビや アライグマや… きっといろんな
               動物がいてるんですよね。
               危険ですので 気づいてからはかなり距離を置き
               木の陰から撮影しました。
               でも… パタパタ振る短い尻尾はキュートでした^ ^



[PR]
by susatan | 2015-07-13 22:47 | 境内 生き物 | Comments(12)

指図堂 「点..猫」


          猫くつろぐ

          くつろぎすぎ...
          の
          指図堂は
          だぁれもいない

a0212036_10050936.jpg


          近づくと
          ゆっくり起き上がり
          その余裕が
          うらやましい

a0212036_10052516.jpg
          撮影:2015/07/08
          【MEMO】 また岩合さんになった気分で
                「かわいいねぇ~」と近づいたけれど…
                黙殺されてしまいました^ ^ ;
                今回も 顔見知りに入れてくれなかったようです。



[PR]
by susatan | 2015-07-12 10:22 | 指図堂 | Comments(12)

鏡池 ワタカ かしら?

          鏡池には
          ワタカという魚が
          いてるという

          

           頭は小さく
           眼は大きく
           口は眼より前方にあり
           やや上に向く

           胸びれ 背びれ 尻びれの
           前縁部は概して長い

           体色は銀白色で
           背部は緑青色である
               (鏡池の脇にある立札より一部抜粋)


          ワタカにまつわる伝説読みながら
          撮影した魚が ワタカだったらいいなぁと
          ちょっと願ってみたのです。
a0212036_1249519.jpg


          奈良県天然記念物で 絶滅危惧種のワタカが
          そんな肩書を感じさせずに
          ゆったりと泳いでる鏡池は
          大仏さまの すぐそばにある
a0212036_12533147.jpg


撮影:2015/02/08
【MEMO】写真の魚が「ワタカ」なのかどうかは わたしにはわかりません。
     この池に棲息する「ワタカ」だったらいいなぁと 撮影しながら思いました。
[PR]
by susatan | 2015-02-11 12:57 | 鏡池 | Comments(6)

巨樹と鹿  (東大寺境内にて)

          雑木林にある
          おおきな樹と
          
          角を切られても
          なお 猛々しい牡鹿は
 
          どちらも ちかより難い
          気を放つ
a0212036_2221156.jpg

          そんな樹の
          うねる根に抱かれて
          小鹿が うとうと
          居眠りしてた
a0212036_22283631.jpg

          
撮影:2014/11/12
【MEMO】 この牡鹿は 角切りから逃れて 晩秋まで角鹿でいてることが多いのですが
       この秋は 見事に角を切られてました。
       かっこいい鹿なのですが 角がないと… 
       奈良公園では仕方のないことですが。
 
 
[PR]
by susatan | 2014-11-14 22:34 | 鹿 | Comments(10)

大仏殿  妖し雲わき 八咫烏現る

          にわかに あたりが 暗くなる
          ザワザワと 木々が泣き
          突風が 葉をひきちぎる
 
          見上げた大屋根の
          その上に
          真昼の太陽が 月のごとく…
  
          黒き鳥たちも
          落ち着きなく
          ただ ただ 飛び回る
a0212036_95167.jpg

          妖し雲わき
          妖し風 駆けまわり
          一瞬現れた 白き太陽が
          消えかけたとき
 
          天から 一羽 現れた…
a0212036_983314.jpg

撮影:2014/10/27
【MEMO】 天気予報で 「木枯らし一番が吹きました」。
       境内にて 寒冷前線の通過と 木枯らしに遭遇したとき
       鴟尾に 八咫烏を 見ました^^
       2枚目は トリミングしました はい^^!
                   
                    
          
         
[PR]
by susatan | 2014-10-28 09:12 | 大仏殿 | Comments(12)

二月堂供田 雀蛤となる前に…?

          境内の田んぼにも
          実る秋が 溢れてる
 
          実る秋を ついばもうと
          雀 飛び回る
 
          ひょっとしたら
          コロンと 蛤になるかも…
 
          稲上の網 蛤ころがる 供田の秋^^?
a0212036_751833.jpg

撮影:2014/10/12
【MEMO】 むかぁし ペチャクチャとお喋りに夢中になってると
       先生が 「雀蛤となるように あなたたちも ちょっとは((笑)」
       と言われたことを 思い出した。
       そのときは 雀が蛤になる?? と わからなかったんですよね^^;
 
           
[PR]
by susatan | 2014-10-15 07:14 | 二月堂供田 | Comments(4)

二月堂裏参道 柿の秋 ②

          散って 鮮やか 柿もみじ
          沢ガニ 染まる 裏参道
a0212036_233104.jpg

撮影:2014/10/01
【MEMO】 小さな沢ガニを撮影したのですが…
        わかりますか^^? (石の上の方に ちょこっと^^

 
[PR]
by susatan | 2014-10-03 23:13 | 二月堂裏参道 | Comments(2)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー