東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:塔頭( 44 )

降り注ぐ @ 知足院 地蔵会



年に一度だけ
お堂の扉が開け放たれて

「どうぞ ようお参り」と
文遣い地蔵さまが微笑まれる


「知足院 地蔵会」



朝陽が お堂に降り注ぎ
合わせた両の指先に 注ぐ


a0212036_07490713.jpg
撮影:2018/07/24


***
一時間ほどの法会です
お堂からは お声明があふれてきます
心の絡まった糸が 解きほぐされるような
そんな空気が漂います

その雰囲気が伝わればいいなぁと
思いを込めて撮りました



[PR]
by susatan | 2018-07-27 08:04 | 塔頭 | Comments(8)

法会の朝 @ 知足院




この酷暑の熱が
届かぬほど

知足院への階段は
靜か



いつ来ても
何も変わらず
そのことに安堵する夏



変わったのは

訪れる
己自身


a0212036_07124101.jpg
撮影:2018/07/24

東大寺塔頭知足院 地蔵会の朝


***

ご本尊 文遣い地蔵さまに会える年に一度の朝でした
何度も此処にお参りにきて
閉ざされたお堂の前で
お地蔵さまに会いたい人の名前をお伝えしてました


すると
願いが叶いました


久しぶりの握手は あったかかった


思い出がいっぱいの夏を過ごしてます^^






[PR]
by susatan | 2018-07-25 07:28 | 塔頭 | Comments(6)

靜かなる佇まい -塔頭 龍松院 @ One Snowy Day-4



もし
雪が降り続いたら



*
*
*



太郎を眠らせ
次郎を眠らせた
あの雪が

東大寺を眠らせる夜が
あるかもしれぬ


a0212036_11411518.jpg
№ One snowy day-4
塔頭 龍松院の佇まい 写真clickで大きくなります


***
今日 久々に知人に電話したら
隣に居る人に突然変わった(笑

その人が
「あの雪の鴟尾 一生懸命探したわーーー」と
めっちゃ明るい声で このブログのことを仰った

もう 雪写真はいいかな…と 思い始めてたけど
(何しろ 一枚ずつの更新なので^^;)

その人との会話が楽しくて
あと数枚現像しちゃるーーー♪と思ったという
報告

エヘヘ


この写真は ぶわーっと降った雪が サッと止んだときの一枚^^






第2回プラチナブロガーコンテスト

  (写真部門)
[PR]
by susatan | 2017-12-22 17:40 | 塔頭 | Comments(6)

知足院に降る雪-1




無音



此処だけは
降る雪に音がない


別世界の扉を
そっと開けた

a0212036_14453885.jpg
撮影:2017/02/09 写真clickするとちと大きゅうなります


***

数日留守にいたします

また週末に(^^ゞ








[PR]
by susatan | 2017-02-13 17:07 | 塔頭 | Comments(4)

塔頭 知足院の春





長い石段を登りつめ
秘仏のお地蔵さまのおられるお堂に辿り着くと


あら!!

堂々と
のら

a0212036_11094982.jpg



文使い地蔵さまを背にしてるからか
逃げない…



そう 此処は

ナラノヤエザクラのおさと
東大寺塔頭知足院


あちこちで 植えられたナラノヤエザクラは
そろそろ咲いたと噂は聞くが


やっぱり この桜は
こちらで愛でたい



例年より早く咲くかと思って来たが


さすが
本家本元


咲く気配もなく^^


だって
ナラノヤエザクラは
奈良では
一番遅く咲く桜…



咲いていなくても 気品があふれる
ナラノヤエザクラ

a0212036_11144856.jpg




いつお参りしても
滅多に人と出会うこともなく

見送ってくれるのは
階段脇の 名残りの桜
静かな静かな 知足院の春

a0212036_11175726.jpg

撮影:2016/04/16



[PR]
by susatan | 2016-04-17 11:22 | 塔頭 | Comments(0)

紅梅 @ 塔頭 上之坊





境内の 梅を綴って
ふらふらと

上之坊の色濃き紅の
梅 ひときわ 華やいで


a0212036_18023865.jpg
撮影:2016/02/17




[PR]
by susatan | 2016-02-18 18:09 | 塔頭

塔頭 紅梅




里山に 香に誘われて
出会う梅も いいけれど

庭に春呼ぶ 梅もよし

a0212036_07344768.jpg

          撮影:2016/02/14

          【MEMO】夕べ 黒田俊彦先生の「東大寺修二会 お水取りの全貌」の上映会に行ってきた
               1000名収容の大ホールでは足りなくなり 300名の小ホールも同時上映会場と
               なった。
               今朝は 先生へ 咲き始めた梅の写真に 感謝込めて…



[PR]
by susatan | 2016-02-16 07:49 | 塔頭

東大寺 塔頭の秋景



小雨しとしと
しとしと 降りつづき
秋色ずいぶん
深くなる

a0212036_20402094.jpg


          撮影:2015/11/09
          【MEMO】今日は境内に住むおばあちゃまに 会いに行った。
               美味しいゆで卵を作って 待っててくださったんよ。

               「電話かけたら あんたが気ぃつかうとあかんから かけんかった」
               「あのね 電話かかってこないと 心配になるから いつでもかけてね」
               「わたしから電話かける前に ちゃんと遊びにおいで」
               御年90歳の笑顔に癒されて カメラ置いたまま三時間もお喋りしてしまう。
               今頃 疲れて ぐっすり寝てはるかな… (^^;)



[PR]
by susatan | 2015-11-09 20:55 | 塔頭 | Comments(4)

東大寺 柿ある風景 -塔頭-



色づき始めた柿の実は
日増しに 色濃くなりはじめ

観音さまの宝冠の
どの輝きよりも 美しい

a0212036_08231823.jpg

撮影:2015/09/24



[PR]
by susatan | 2015-09-26 08:24 | 塔頭 | Comments(4)

知足院 地蔵会にて


          年に一度 知足院の
          お地蔵さまに会える日

          遠方からも 御近所からも
          たくさんの人々が お参りなさる

          本堂前の 緑濃い桜の葉が
          朝日で 真っ白に輝く夏の朝

          知足の山の セミたちも
          お坊さまの 理趣経にあわせて
          合唱続ける

          知足院の地蔵会は
          やさしく あったかく
          みんなが 幸せ気分になれる

a0212036_23085409.jpg
          撮影:2015/07/24
          【MEMO】午前8時から約一時間半ほどの法要があります。
               この日だけ 法要後一時間ほどですが お地蔵さまにお参りさせて頂けます。



[PR]
by susatan | 2015-07-24 23:23 | 塔頭 | Comments(8)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31