東大寺が大好き

susatan.exblog.jp ブログトップ

三月堂 百日紅の夏

          百日紅が 気になる季節
 
          夏の強い陽射しに負けまいと
          枝一杯に咲く百日紅
  
          夏青な空を背景にするが
          一番美しいのかもしれないけれど…
 
          天平の宝石箱を背景にしたら
          なんとも優しく 可憐な枝がふるえた
                                                 【撮影:7/30】
a0212036_2110382.jpg


          お堂の中には
          梵天さまと 帝釈天さま
          そして執金剛神さま
          お3人だけで 長い長い眠りについておられる
          
          … お堂の外は 百日紅の咲く季節になりましたよ
                   お会い出来るのは 来年の春でしょうか …
 
                                                  【撮影:8/3】
a0212036_21165690.jpg


 
 
[PR]
# by susatan | 2012-08-03 21:00 | 三月堂 | Comments(2)

望の月    友達へ…♪

          東大寺境内で 時々お見かけし
          いつのまにか 会釈し
          いつのまにか ご挨拶するようになり
          いつのまにか ちょっと立ち話することも…
          そして 何回かは 境内を肩並べて歩いたことも…

          ある日 彼女が
          「ついに ふるさとに戻ることになりました」と呟いた。
          そして いつのまにか 彼女を見かけなくなった。
 
          電話番号も 何も聞かずにいたので
          「お元気ですか?」と尋ねる術もない…
          また いつか あの日のように
          講堂跡の礎石の近くで バッタリ出会えたらいいなと…
          そう思って過ごしていた。
 
          そしたら ひょんなことから
          彼女が 此処を見てくれてるらしいと
          夏の風が教えてくれた。
 
          今夜は境内で撮りたかったけど
          撮ることのできなかった満月をアップして…
          もし彼女が見てくれたら
          「え? あたしのこと?」とビックリさせてみようかなと^^;
 
           Sさん お元気ですか?
           そちらも こんな満月が見れましたか?
a0212036_20133391.jpg

           
[PR]
# by susatan | 2012-08-02 21:00 | その他 | Comments(4)

今にも… 仁王さま

          息を殺して
          じっとしていれば
          ひょっとしたら
          私の目の前で
          動かれるかも…
 
          仁王さまは
          平成の この夏の夜にも
          体中に力みなぎらせ…
 
          まとわれた衣 軽やかに…          
a0212036_10115837.jpg

 
 
[PR]
# by susatan | 2012-08-01 22:22 | 南大門 | Comments(3)

大仏殿 静なライトアップ♪

          ライトアップに浮かび上がる境内も
          毎夜22時になると いつもの闇に戻る…
 
          あと数分で 大仏殿も 闇に消えるカウントダウン^^
          へそまがりな私は 大仏殿が消える瞬間見たさに
          だあれもいない参道で ぼんやり眺めていた
 
          すると…
          帰りを急ぐお坊さまの
          草履の音に追い越され…
          「おやすみなさいまし」と 小さな声で呟いた…
a0212036_2333024.jpg

 
 
  
 
[PR]
# by susatan | 2012-07-21 22:00 | 大仏殿 | Comments(6)

戒壇堂 夏風景

          夏色の空
          木々の緑も 夏濃色になってきて
          いよいよ 夏を覚悟した朝
 
          小さなスダレ二枚が
          お堂を守るオジサン達を
          しっかり守っておりました。
a0212036_715950.jpg

 
          まっすぐ鋭い夏の陽射しは
          日本古来の「隙間」をすり抜け
          不思議と優しい色になる^^
a0212036_7213848.jpg

 
 
          2012年の夏
          魔法の「隙間」を手に入れるのも
          いいかなと思った 戒壇堂の夏風景
 
 
          
          
[PR]
# by susatan | 2012-07-17 21:15 | 戒壇堂 | Comments(4)

梅雨明け 鴟尾影

          梅雨が何処かに消えたかも…と
          見上げた大屋根に鴟尾の影
 
          この雲 どんどん育って 
          入道雲になるかしらん?
          
          それにしても 
          まだ夜が明けて
          数時間だというのに
          ジリジリと暑くなり
          大屋根の瓦が
          どんどん熱くなるを見上げる
          
          やっぱり…
          梅雨は 何処かに…
          消えたのだろうか…?
a0212036_23134171.jpg

 
          『本日、午前11時、気象庁(各気象台)から
           関東甲信、東海、近畿、中国・四国で
           梅雨明けしたと見られると発表がありました。』
         
          帰宅してテレビのニュースで梅雨明けを知る
                    
[PR]
# by susatan | 2012-07-17 21:00 | 大仏殿 | Comments(0)

戒壇堂 燕ひるがえる♪

          この季節になると
          戒壇堂の空を
          燕たちが 忙しく飛び交う
  
          戒壇堂の波の庭に立って見上げると
          四角く切り取られた空間に
          突然 飛び込んできては ひるがえる。
 
a0212036_17434629.jpg

    
          そのスピードの見事なこと!
          ひるがえっては 突き抜けて
          消えたかと思うと また飛び込んできて
 
          この燕たちが どこに巣を作ってるのか
          それは未だに 教えてくれない^^
a0212036_17454374.jpg
 
 
      
[PR]
# by susatan | 2012-07-08 21:00 | 戒壇堂 | Comments(2)

三月堂 「上まで登ったら…」 sanpo

          大好きな夏の風景の一つが
          三月堂への なだらかな階段から見上げた景色
 
          てっぺんの 氷の文字が
          風に揺られて 少しもジッとしてくれなくて…
          いっつも しばらく 眺めてしまう
 
          すると 後ろから
          のっぽのお父さんと かわいい女の子
          全く違う歩幅も 
          この階段なら 一段ずつで 
          同じ幅^^!
 
          お父さんの声が聞こえた
          「上まで 登ったら お昼ごはん 食べよっか?」
a0212036_1829355.jpg

 
 
[PR]
# by susatan | 2012-07-03 22:15 | 三月堂 | Comments(2)
line

東大寺が大好き♪ 出会った東大寺の「カケラ」を集めてみたいなと思いました。 過去の写真も少しずつ追加していっております。東大寺の小さなカケラをお楽しみください。


by すさたん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー